So-net無料ブログ作成
検索選択

さようなら チャー [猫と暮らせば]

さようなら チャー



チャーが逝ってしまった

10月26日
 夕方、ペット病院へチャーを迎えに行く。外は雨。チャーの様態はあまり変わっていない。病院の緑色の診察台に乗せられたチャーはぐったりとしていた。でも、意識は戻っている。粉ミルクとそれを飲ませるためのスポイトを貰ってからつれて帰る。先生は今の薬が切れてからどうなるかが山だと言っていた。明日は休診日だが、明日の朝もう一度連れてきて診てもらうことになった。脳梗塞だと危ないかなと少し覚悟をした。

 家に戻ってカーペットの上に寝かせた。ソファーの上だと、目を離したすきに落ちたら大変だ。スポイトでミルクをあげるといくらか飲む。意識ははっきりしたり、薄らいだり、まだら模様だ。かみさんが夕食の支度をして、僕がパソコンを打ちながらチャーを看ていると、いきなり起き出したが、すぐにへたり込んでしまう。ぺしゃんこになって、自分でも何でこんなになってしまったのか分からない、という感じだ。目が「なんで?」と訴えていた。

 だんだんと意識が薄れていくようだ。テレビの向うはロッテ・マリーンズの三十一年ぶりの優勝で盛り上がっている。なんだかよけいに悲しくなってくる。今夜はきっとずっとチャーを看ていなければならないから、寝床へ連れて行って一緒の布団に寝せて看ていよう。かみさんが抱き上げた。「あっ、この子もうだめっ!」といってチャーを抱いたままソファーにへたりこんだ。体に力がもうない。体温も下がっている。かみさんはタオルにくるんだチャーを胸の上に抱いたままソファーにずっと座っていた。テレビの空騒ぎの前で、苦しくなるような時間が流れていた。しばらくして今度は僕が代わって抱いた。自分の体温をチャーにあげたくて、しっかりと抱いた。

 それから寝室へ連れて行って二人の布団の間に寝かせた。何もしないで死んでゆく瞬間をただ待っているのが怖いから、音を消してテレビをつけたままにしておく。テレビでは優勝祝賀会のビールかけが始まっていた。頭の中でテレビのシーンがスローモーションのように通り過ぎてゆく。チャーの胸に何度も何度も耳を押し付けて心臓の鼓動を聞いた。まだ動いている。タマが遠巻きにしてこっちを見ている。

 しばらくして、チャーの鼻先に顔を付けてみたが息が感じられない。心臓の鼓動はかすかにしている。その時、ハーッと大きな息を一つついて、もう動かなくなった。11時40分、目から急速に生命の光が消えていった。タマが近寄ってきて、少し匂いをかいで廊下のほうへかけていった。

たった六年の命だったけど、いろいろなものをくれたね。

         いっしょに暮らして、いっしょに笑ったね






nice!(36)  コメント(48)  トラックバック(0) 

nice! 36

コメント 48

mami

チャーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
お力落としの事と思います。
タマちゃんも寂しくなったでしょうね。
お越しいただきまして、ありがとうございました。m(_ _)m
by mami (2005-10-27 12:53) 

ナツパパ

ああ‥‥‥ gillmanさん、残念です。
チャーくんのご冥福をお祈りしております。
ご連絡をいただき、ありがとうございました。
by ナツパパ (2005-10-27 13:27) 

mimimomo

生あるものは必ず滅びます。淋しいことですね。
チャーちゃんの楽しい思い出を一杯にこれからも
gillmanさん、元気を出して!!!
きっとチャーちゃんもgillmanさんのところで幸せだったに違いありません。
ご冥福お祈りいたしております。
by mimimomo (2005-10-27 13:32) 

女王猫

お線香とお花のかわりにナイスを置いていきます・・

お辛かったですね
前記事から読ませて頂きました
あたしも今泣いています
そしてチャーちゃんが、猫が逝ける一番ええ天国へと迎えられているようにと
精一杯のお祈りをささげます
by 女王猫 (2005-10-27 13:56) 

おやっぺ

はじめまして。
幸せそうなチャーちゃんの顔、沢山見させていただきました。
ご冥福をお祈りいたします。
by おやっぺ (2005-10-27 14:46) 

夏Meg

なんとも…見上げている顔の愛くるしいこと(T_T)…、
「猫と暮らせば…」回顧させていただきました。あるときは、いびき…。あるときは、猫バス…。あるときは、椅子を独占…。あるときは、こたつ独占!自分のことを人間だと思っている猫ちゃんだったんですねぇ…gillman邸が大好きだったんですね。
私もお線香とお花代わりに…
ご冥福をお祈りします。
by 夏Meg (2005-10-27 15:10) 

MORIHANA

チャー君のご冥福を心からお祈りします。
6年ですか…。あっという間の月日でしたね。
我が家の一人娘は、15歳の老嬢。今では空気のような存在となり、
暮らしの中からいなくなることが想像できません。
gillmanさんのお悲しみ、察するに余りあります。 
旅立ったチャー君のためにも、1日も早く、お元気になられますように。 m(__)m
by MORIHANA (2005-10-27 15:13) 

Silvermac

愛猫「チャー」の死、心からお悔やみ申し上げます。私の友人も先般、2匹の愛猫に死なれ、相当にショックを受けてました。本当の一人暮らしになったと言って淋しそうでした。
by Silvermac (2005-10-27 15:26) 

lingnam

昨日の記事をあわせて読ませていただきました。
実家に犬と猫一匹ずつおりますので、ひとごととは思えません。。。
人間よりも寿命が短いはかない命ですが、gillmanさんご一家と
すごした六年間はチャーちゃんにとって幸福な年月だったにちがいありません。
チャーちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。
by lingnam (2005-10-27 16:03) 

(o_o)

うちでもチャーという猫を飼っています(本名・茶々麻呂・ペルシャ)。
他に2匹いて、わたし2匹:夫1匹という割合です。
猫たちがくれた色々な感情は計り知れません。
gillmanさんのお宅のチャーちゃんも生活の中に様々なエッセンスをくれていたことでしょう。
時の翼とともに悲しみは飛び去る
という言葉があります。
きっと今逢えなくなった悲しみでいっぱいでしょうが、時間が経ったら生きていた頃の温かさが包んでくれることと思います。
いなくなった実感がわくのって、ふとした瞬間だったりすると思いますがそういう時ってチャーちゃんが逢いにきてくれているんだと思います。
by (o_o) (2005-10-27 16:32) 

みつなり

愛猫の他界、お悔やみ申し上げます。
私も二年前に愛犬を病気で亡くしています。同じような年齢でしたので、
その時の悲しみを思い出してしまいました。今でも涙が出そうです・・・
当時二歳だった長女は、今でも「さっきユキちゃん(犬の名前)が
そこで丸くなってたよ。」なんて言うんですよね。子供には見えるんですね。
しばらくは引きずられるでしょうけど、気を持ち直してくださいね。
by みつなり (2005-10-27 16:35) 

mamii

一緒に暮らして、一緒に笑ったよね。
気持ちよく分かります。
by mamii (2005-10-27 16:37) 

はじめまして。
15年間かわいがっていた猫が病気で他界した時の自分と
リンクして、胸が締め付けられました。
家族みんなで朝方まで看取り、泣いた最後・・・。

チャーちゃん、幸せだったでしょうね。
チャーちゃんとの楽しかった思い出を胸に
早く元気になって下さいね。
きっとどこかで見守ってくれてますよ。
by (2005-10-27 18:19) 

hiro

チャーちゃんの死お悔やみ申し上げます。早く元気になられますように。
by hiro (2005-10-27 19:12) 

fukupon

チャーちゃんが、天国で、安らかでいてくれますように。
gillmanさんのお心も、安らかでいられる日を迎えられますように。
お悔やみ申し上げます。
by fukupon (2005-10-27 20:38) 

tanaka-ma3

ご愁傷様です。何と言っていいか。
by tanaka-ma3 (2005-10-27 21:16) 

sera

チャーちゃんのご冥福を祈っています。
家の猫も去年亡くなった~
そのつらさ、たいへんです、、
gillmanさんも、乗り越えて、元気を取り戻して下さい。
by sera (2005-10-27 21:31) 

ccq

いつまでも,お二人の心の中に。
by ccq (2005-10-27 22:06) 

kane

別れの瞬間、何度か経験がありますが色々な思い出かよみがえってきて悲しいですよね...。
チャーちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。
by kane (2005-10-27 22:10) 

tomo-zou

はじめまして。
我が家もちょうど1年前、18年一緒にいた猫が逝ってしまいました。
その瞬間まで家族みんなで彼女をなでていました。
やはり最後はフーッと大きく息をはきました。
家族ですものね、心中お察しいたします。
ご冥福をお祈り申し上げます。
by tomo-zou (2005-10-27 22:41) 

ご冥福を祈ります。短い命でしたけど、たくさん愛されてチャーちゃんは幸せだったと思いますよ~~。
あの言葉を覚えていてくださったのですね。
gillmanさんの心も癒される日が来ることを祈っています。
by (2005-10-27 23:32) 

Yasuka

短くも精一杯生きたチャー、きっと今頃は天国でgillmanさん達を見ていることでしょう。今は悲しいかも知れませんが、早く笑顔でチャーの写真を見てあげる日が来ることを祈ります。きっとチャーもそう願っていると思います。
by Yasuka (2005-10-27 23:46) 

チャーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
by (2005-10-27 23:55) 

これからずうとgillmanさんとご家族の心の中に
チャーちゃんは居ますよね。。。
ご冥福をお祈りします。
by (2005-10-28 00:20) 

GUSUKO-BUDORI

ご冥福を心からお祈りいたします…
別れはいつかやってくるんですね。
思い出だけを残して…
by GUSUKO-BUDORI (2005-10-28 00:36) 

bi-eye

私も7月18日に20年いっしょに暮したネコを失くしました。
鈴の音とぬくもり、
そして思い出は色あせません。
ご冥福をお祈りいたします。
by bi-eye (2005-10-28 00:47) 

櫻

お悔やみのお花のかわりにポチしていきます。
猫バス写真で見ほれてしまったチャーちゃんが逝ってしまうなんて
とても悲しく、残念に思います。
by (2005-10-28 01:22) 

HAL

猫は言葉が無いから、伝えられなかったんだね。
ご冥福をお祈りいたします。
by HAL (2005-10-28 01:26) 

ziziblog

そうだったんですか、読ましていただいて、悲しくなって、涙があふれてきて・・・・、みっともなくシクシクして・・・・。
もう25年も前になるけれど、愛犬エラのことが思い出されて・・・。エラは、エラ・フィッツジェラルドの名をいただいたもの。看取ってやれなかったけれども15年を共に過ごしました。やはりいまだにペットが飼えません。
by ziziblog (2005-10-28 01:42) 

photospace

私も愛猫の最期を看取ったことがあるので、ご心痛お察し申し上げます。六年間ご家族の皆さまから愛されたチャーちゃんは、幸せいっぱいだったと思います。今ごろはきっと天国で元気に暮らしてるはずです。チャーちゃんが悲しむといけませんので、どうかgillmanさんも元気を取り戻してください。チャーちゃん、元気でね。うちの猫たちによろしくね!
by photospace (2005-10-28 03:04) 

Baldhead1010

私も16年一緒にいた、ケンが逝った時にはその日は仕事を休みました。
幸い畑の一角が空いていましたので、そこに埋めてやりましたが、今でも元気だった頃の写真を見ては、家族で懐かしんでいます。
しばらくはさみしいでしょうが、しっかりと思い起こしてやってください。
by Baldhead1010 (2005-10-28 10:10) 

tabbycat

なんと言って良いのか、うまい言葉が見つかりません。
ただ、まさかまだ死んでしまうなどという覚悟もないままに
愛するものを失った悲しみ、わたしも少しはわかる気がします。
今はまだ大きな悲しみに包まれていらっしゃる事と思いますが
いつの日か、甘くてちょっと切ない素敵な想い出として
チャーちゃんの事を思い出せる日が来る事、お祈りしています。
そしてチャーちゃん、どうか安らかに。。。
by tabbycat (2005-10-28 11:39) 

山猫庵

最後のひとときを奥さんとタマちゃんも一緒に
看取ってあげられたんですね。
きっとチャーちゃんも幸せだったでしょうね。
いつまでも忘れないであげて下さいね…
by 山猫庵 (2005-10-28 15:25) 

まうまま

チャーちゃんのご冥福をお祈りします。
突然のことで、びっくりしました。
昨日、TVで動物と話が出来るという人を見ました。
病気の時など、本当に話が出来ればいいのにと思いました。
チャーちゃんは、最期まで家族と一緒に居られて幸せだったと思います。
by まうまま (2005-10-28 17:41) 

頑固堂

拙ブログにnice!をいただき、お礼に伺って目にした悲報に声もありません。
チャーちゃんのご冥福をお祈り致します。
お花代わりにnice!置いていきます。
by 頑固堂 (2005-10-28 17:54) 

はなこさん

可愛いチャーはお二人の暖かいぬくもりを感じながら旅たって行ったのですね。
by はなこさん (2005-10-28 18:42) 

従者

言葉がありません。
6年だなんて、余りにも短くて・・・。
gillmanさんのブログを飾っていたカワイイ顔、凛々しい顔、おっとりした顔・・・。
天使になったチャーちゃん。大好きなパパとママに見守ってもらえて良かったね。
心からご冥福をお祈りいたします。
by 従者 (2005-10-28 22:32) 

こうすけ

チャーさんの匂いを忘れないでください。
僕も自分の家の犬に会いたくなりました。
by こうすけ (2005-10-29 00:25) 

銀ぶり

チャーちゃんのご冥福をお祈りします。そして、御線香の代わりにnaiceを・・・
私も昔、多くの猫を飼ってました。そして同じような体験を何度となく経験してきました。悲しくて、悲しくって、もう動物は飼わないと・・・心に決めるのですが、いつしかまた動物たちと過ごした楽しかった日々を思い出し、また、新しい相棒を・・・・

>しばらくして今度は僕が代わって抱いた。自分の体温をチャーにあげたくて、しっかりと抱いた。
 このフレーズ読んだ途端、涙が溢れてきてしまいました。 チャーちゃんは幸せだったですね。本当に・・・
by 銀ぶり (2005-10-29 08:08) 

てんた

チャーちゃんのご冥福を心からお祈りします。
by てんた (2005-10-29 10:45) 

mippimama

チャーさんのご冥福おいのりします.....
ナイスも変ですが今迄頑張って生きたチャーさんにナイスを送らせて頂きました。
お写真観てたらパソコンうちながら涙が止まりません。。。
by mippimama (2005-10-29 16:29) 

shareki

話ができない分、余計愛しくて切ないですね。
ご冥福をお祈りいたします。
by shareki (2005-10-29 17:19) 

黒猫3匹*

チャーちゃん。
天国で楽しく過ごしてるといいなぁ...
by 黒猫3匹* (2005-10-29 21:10) 

ecco

ひさしぶりにうかがったらこんなことに。
辛いですね。
この日がいつかは来るとしてもできるだけ先へ延ばしたい。
そんな風に思ってしまいます。

ただ。
最期をちゃんと看取ってあげられてよかったと思います。

お力を落とされませんように。
by ecco (2005-10-30 16:00) 

albireo

僕もずっと昔、大切な犬を亡くしました。
それから、もう犬を飼うことは出来ないでいます。
犬でも猫でも、大切な家族や友達ですからね・・・。
せめて、最期まで看取って上げられて良かったと思います。
早く、お元気になられますように。

遅くなりましたが、辛くて、コメントがなかなか書けませんでした・・・。
by albireo (2005-10-31 01:11) 

こんばんは。私も2年ほど前、十数年一緒に暮らした猫の死に立ち会いました。
拾ってきたあの日から、『本当に幸せな毎日をありがとう』寂しいとかではなく、ただただ、ありがとうという気持ちで一杯でした。
その子もそう言ってくれてたかな~、またどこかで会おうねー、なんて。
今は悲しくないはずはないと思いますが、それだけ愛されたチャーちゃんは、とっても縁があったのでしょうね。
私はその後、不思議な出来事もあったんですよ(^ ^)
by (2005-10-31 23:02) 

ヴォイス

こんなに早くなんて、
ご冥福を心からお祈りいたします。
by ヴォイス (2005-11-03 17:59) 

seita

ご冥福をお祈り致します。
頑固堂さんと同じく、お花代わりにnice!を捧げます。
by seita (2005-11-04 13:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。