So-net無料ブログ作成
検索選択

左利き用? Camera EXAKTA VX-500 [新隠居主義]

左利き用? Camera EXAKTA VX-500

DSC04625.JPG

 以前このブログで左利き用のカメラについて書いたことがある。実はぼくは頸椎症の手術をしていてそのせいで右の指に力が入りにくいので無理をしてシャッターを押そうとするとどうしてもブレてしまう。それでシャッターが左側についている左利き用のカメラがあったら好いなぁと考えた。もちろんそんなカメラは無いから記事の写真は作り物の画像なんだけれど…

 ところがこの間、兄が持ってきたカメラには左側にシャッターボタンがついていた。兄は趣味でレトロなカメラやレンズを集めているけれど、以前ぼくのブログを見てぼくが左利き用のカメラは無いと言っていたので、こういうものがあるよと持ってきたのだ。カメラの名前はEXAKTA VX-500。写真で見ての通りでかでかとしたシャッターが左側についている。

 嬉しいのはシャッターばかりかフィルムの巻き上げも左手で行うようになっている。このEXAKTA(エクサクタ)は旧東ドイツのドレスデンにあった会社IHG社(イーハーゲー)のカメラブランド名だがペンタプリズムファインダーのカメラメーカーとしては先駆的な存在だったらしい。手元にあるこのVX-500はプリズムファインダーではなく、ローライフレックスのように上から覗き込むいわゆるウエスト・レベルファインダーなのだ。

 確か昔、日本のカメラメーカーであるミランダも同じようなファインダーのカメラを出していたように記憶している。子供心にもカッコいいなぁと憧れていた。ミランダもそうだけれど、EXAKTAの中にはこのウエスト・レベルのファインダーをプリズムファインダーと交換できるようになっている機種もあった。このVX-500もいろいろいじってみたらファインダー部分がはずれるようになっているので交換できるのかもしれない。

 レンズがカール・ツアイス・イエナのテッサーが付いてるってのがすごい。ウエスト・レベルのファインダーを覗いてみると、ちょっと面食らう。レンズを右に向けると画像は左に振れる。画面の左側を写そうと思ったらカメラを右に向けなければならない。正方向のペンタリズムに慣れているぼくらにはなんとも気になる性質だ。

 そもそもこのEXAKTAは左利き用のカメラかと言うとそうではないらしい。事実、同時期にはEXAKTAには右側にシャッターボタンのついているものはないと思う。では、なんでわざわざシャッターや巻き上げを左に持ってきたのか本当のところは分からないけれど、一説によると握力の強い右手はカメラをしっかりとホールドするために使うべきだというのがその理由らしい。その伝統が続いていたらぼくは嬉しかったんだけど…

 ネットでこのカメラのことをいろいろと調べていて、しまったヒッチコック・ファンのぼくとしたことが見逃していた…と、悔しいやら嬉しいやら複雑な思いをした。実はこのEXAKTA、あのヒッチコックのサスペンス映画「裏窓」で重要な役割を果たしていた。 ジェームス スチュワート扮する足を怪我して動けないプロカメラマンが退屈しのぎに望遠レンズで窓から見えるアパートの裏窓を覗いているときに偶然殺人事件を目撃するのだが、彼が構えたそのカメラのまさに左指のところにシャッターがあるではないか。でも、そのことにぼくは気が付かなかった。そのカメラこそEXAKTAだったのだ。

DSC04621.JPG



nice!(35)  コメント(9) 

nice! 35

コメント 9

ナツパパ

えええっ、そうだったんですか。
裏窓のDVD、今晩見てみますね。
あの映画は名作ですね。
by ナツパパ (2013-04-22 16:31) 

coco030705

こんばんは。
gillmanさんすごい発見ですね。「裏窓」は私も大好きな映画ですが、
カメラの機種までは気が付かなかったです。しかも左利き用とは!
またいつかじっくり映画を観てみますね。
by coco030705 (2013-04-22 20:56) 

Silvermac

EXAKTA、戦後間もない頃、キタムラカメラのショーウインドウで眺めたものでした。
ゼンザブロニカというウエスレベル・ファインダのカメラもありましたね。
先日、NHK BSで「裏窓」を見ましたが、望遠が付いていた気がしました。
by Silvermac (2013-04-23 08:20) 

Baldhead1010

若い頃に買ったフィルムカメラはすべて処分してしまいました。

デジタルカメラも日進月歩ですので、古い物は処分しないとdryBoxが満タンになってしまいます^^;
by Baldhead1010 (2013-04-23 10:46) 

fumiko

gillmanさん、嬉しいお言葉、ありがとうございました!
今後は豪州ワインのおすすめもどんどん発信していきますね。

『裏窓』話題、カメラはEXAKTAなんですね。
ワインはモンラッシェです! 
A・デュマが「帽子を手にし、ひざまずいて飲むべし」と表現した高貴なワインです。J・スチュアートの手にEXAKTAを持たせ、足にはギブスで絶対にひざまずけない姿にしているのは最高。ユーモア100%です。
ちなみに、オーストリア行きの機中で観たA・ホプキンスの『ヒッチコック』、私は・・・う~ん、かな
by fumiko (2013-04-23 14:29) 

mimimomo

こんにちは^^
裏窓を見たのは高校時代。カメラに全然関心なかったし、
何にも覚えていない《英語の勉強のために観た》わたくし。
もっとも、今もそれほどカメラに関心は高くないですが(--ゞ
by mimimomo (2013-04-23 14:49) 

engrid

見逃していたことが、突然に身近に見えてくる
思いがけない 嬉しい発見ですね

by engrid (2013-04-23 16:55) 

としぽ

こんばんは。
私は左利きなので存在は知っていましたが詳しくは知りませんでした。
裏窓で使われていたのは初めて知りました。
by としぽ (2013-04-24 16:22) 

blanc

すっかりデジカメの時代になってしまいましたが
久しぶりにフイルムカメラも使いたくなってしまいました。
あのフイルムを巻く時の音と感触が好きです。
by blanc (2013-04-26 01:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。