So-net無料ブログ作成

下町、こころの風景 [下町の時間]

下町、こころの風景

DSC02480rs01.JPG



 長いこと生きていれば誰でも一つや二つの心の原風景と言えるような光景を持っていると思う。それは故郷の山河であるかもしれないし、生まれ育った街の細い路地の奥にあるのかも知れない。ぼくにとってはその一つが荒川土手の光景だ。

 お化け煙突の見えるぼくの育った町の近くには隅田川荒川(荒川放水路)という二本の川が流れていた。隅田川の方が家からは近かったけれど、隅田川の護岸はコンクリートの堤防で囲まれていてその細い堤防の上を歩いて遊んだりして、今考えるとなんとも危ない遊びだったような気がする。

 それに比べると荒川は草の生い茂る広々とした土手に囲まれていた。家から近いには違いないのだけれど、子供の足にしてみれば結構な時間がかかるから頻繁に遊びに行くようになったのは、やはり小学校高学年になって自転車を買ってもらってからだった。

 ところが、まだ小学校低学年の頃に一度だけ友達と歩いて土手まで行ったことがある。ある時当時ウチの近所に住んでいた少し年上の油屋のシロちゃんと荒川土手に行こうということになって、随分と歩いて西新井橋の先の土手まで遊びに行った。土手で遊んでいる内にシロちゃんが近くに親戚の家があるから行こうと言い出したので、ぼくとそれから一緒に居た女の子もついて行った。

 土手の上を荒川に沿って歩いて行ったのだけれど、行けども行けどもその親戚の家とやらに着かない。段々と日も暮れかかって来て女の子もべそをかき始めた。結局ぼくらは千住から荒川の小台(おだい)の方まで歩いてやっとシロちゃんの親戚の乾物屋の家にたどり着いた。

 その頃には街のあちこちに灯りがともり始めており、やっと店にたどり着いたぼくたちを見て親戚のオジサンはびっくりした。もちろんその頃は携帯もないから家に連絡もしていない。オジサンは慌ててクロ電話でぼくの家に電話を入れてくれた。案の定、家の方では大騒ぎになっていた。ぼくたちは子供の足で5キロ近くも歩いてたどり着いたので、くたくただった。結局、お菓子かなんかを食べさせてもらって、オジサンのトラックで家まで送ってもらった。六十年近くも昔の話だ。

 もう少し大きくなって自転車を買ってもらってからは頻繁に土手に来るようになった。時には土手の上の道を伝って堀切の方まで行くこともあった。自転車に乗っていると特に夏の間は土手の上は川風が気持ち良かった。引っ越したこともあって大人になってからは、殆ど行くこともなくなったけれど、あの気持ち好い風の肌触りや土手の下のグラウンドから聞こえてくる野球チームの掛け声など、今でも深く心に残っている。


DSC02478rs.JPG


下町の時間tv.jpg


 *母が90歳近くになってからは年に何回かは定期的にリハビリ病院に入院することが続きました。母の入院していていたリハビリ病院は荒川土手のすぐ近くにあったので、母に面会に行った際、リハビリ中の時などに時間つぶしによく土手に上りました。

 土手に上って左手をみると東武線の鉄橋、右手には京成線の鉄橋、その向こうには東京スカイツリーが見えます。この場所は小津安二郎監督の「東京物語」にも登場します。主人公の息子の町医者が診療所をひらいているところです。

 ぼくが子供の頃自転車で走った時と同じように、今でも土手の下のグラウンドからは少年たちの元気な掛け声が聞こえてきます。ただ、当時の野球少年たちは今ではサッカー少年に変わっていましたが…。


DSC02452bws.JPG


nice!(32)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

nice! 32

コメント 4

Silvermac

子どもの頃、誰しも行ったことがない遠くまで行くのが冒険でしたね。
by Silvermac (2014-12-13 15:44) 

ナツパパ

父方の実家は戦後大島から高砂に移り、中川のすぐ傍でした。
なので、夏休みは中川の土手と河原が遊び場でしたっけ。
今でも祖父母の家に行くと、必ず中川の土手まで行きます。
そこにいると、いろいろな事が思い出されます。
by ナツパパ (2014-12-13 20:15) 

Beer Man

たしか小学校3,4年の頃だったと記憶していますが、自転車で遠くまで行き過ぎて、帰るのに泣きながら帰ってきたのを思い出します。(^_^;)
初めての冒険でした。
by Beer Man (2014-12-14 08:01) 

kuwachan

小学校4年生の時に現在住んでいるとこに引っ越して来たのですが、引っ越して間もない頃、近所をあちこち見て回っているうちにあたりは暗くなり始め、心細くなって慌てて家に帰ったことがあります。その経緯を「私の探検」と題した作文に書き記したことを想い出しました。皆さん同じ様な経験があるんですね^ ^
by kuwachan (2014-12-17 18:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。