So-net無料ブログ作成

雑踏の力 [Ansicht Tokio]

雑踏の力


DSC06014bwpS.JPG

 

 また嗅覚がゼロになってしまった。この前ちょっと鼻風邪をひいたみたいなので、その影響もあるかもしれないけど。先々月耳鼻科の医者に行った時、再手術するほどではないけど再発していると言われたのが気になっている。午前中に大井町の病院に行ってそのまま帰るのも何なんで、渋谷に出て新しくできた(と言ってももうずいぶん前になるけど)Hikarieで行われている写真展に行った。

 Hikarieで写真展を見てから渋谷に来たついでだからBunkamura Musiumのボッティチェリ展もまた見てゆこう。また、と言うのはこの間カミさんと来て観たばかりなんだけど、その後招待券を貰ったのでもう一度観ても好いなと思っていたところなのだ。

 ハチ公側に行くと、スクランブル交差点は平日の昼間だというのに大変な人。ここは今では外国人観光客の訪れる定番の場所になっているらしい。そう言えばここは映画のバイオハザードにも出てきたな。実際はカナダでセット撮影したらしいんだけど、雨のスクランブル交差点はとても印象的なシーンだった。後で知ったんだけどあの日本人ゾンビ一号は中島美嘉だったらしい。

 渋谷駅の二階のコンコースからスクランブル交差点を見下ろす。信号が青になると人々がアリの群れみたいに動き出す。小さなポケットデジカメしか持っていなかったのだけど、見ていてあんまり面白いので撮る。此処から見るとただの雑踏だけど、でもその雑踏の力みたいなのがここにも伝わってくる。

 スクランブル交差点の面白いところは、その雑踏が信号が青になるのを合図に拡散しながら各々の目的地に向かって、しかも互いに衝突しないで、しかもしかも信号が赤になる頃にはちゃんとわたり切って交差点の道路上には人が居なくなると言うことなんだな。無秩序めいた秩序。群れの究極形なのかな。

 ぼんやりと観ていると、それは雑踏であり或る種の群れなんだけれども、本当は一人ひとりが名前もあって自分の人生を背負っている言わば等価な存在の集まりなのだ。雑踏の力はそこから生まれ出ている。アンドレアス・グルスキーの写真みたいに群れであり、個である雑踏をイメージとして等価で捉えることが出来たら好いだろうなぁ。そんなことは、もちろんぼくなんかには到底無理なんだけども…。

DSC06008bwpS.JPG


MP900405172.JPG
ehagaki.gif




 *東急のBunkamura Musiumに行くために実際にスクランブル交差点を渡ってゆくと、その群れの中に外国人の多いこと。スマホで自撮りしながらわたる白人の女性、自撮り棒を掲げて撮りながらわたるアジア系のグループ。どこかの国のテレビのクルーらしい一団もいました。霊力のパワーじゃなくて、エネルギーに溢れているパワースポットという感じ。

 なんか、お祭りみたいでした。赤信号になる直前でわたりきって歓声を上げている若者もいたりして…。威勢は良いけど、なんだか疲れます。さっき、Hikarieから渋谷駅にもどる時、やっぱり雑踏の中を連絡通路を歩いていてふと見ると若者が二人雑踏を離れてガラス窓の向こうを見ていた。なんだか少しホッとして、自分も立ち止まってパチリ、でした。


nice!(53)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

nice! 53

コメント 4

ナツパパ

あ、わたしも風邪のあと鼻炎が治らず、嗅覚ダメの状態です。
匂いが分からないのは辛いですよね。
どうか少しでも改善しますように。
by ナツパパ (2015-06-12 10:49) 

テリー

混雑の力って、あるでしょうね。
バイオハザードに、ゾンビ第一号で、中島美嘉が、出ていたのですか。
好きな歌手の一人ですが、個性的な歌手で、映画では、更に、個性が強調されていますから、まあ、納得です。
by テリー (2015-06-13 17:14) 

ZZA700

渋谷の雑踏を俯瞰すると確かにアリの群れのようですね。
羽田や成田を離陸するとき、地面にびっしりと張り付いた「ホモサピエンスの巣」を見ると、異常繁殖しすぎてヒトが環境も生態系も破壊していることを実感します。
俯瞰すると、見えなかったことも見えてきますね。
by ZZA700 (2015-06-14 08:12) 

engrid

臭覚が良き方向に改善されますように
雑踏なのか、エネルギーの放出なのか、
真ん中で、呆然と行き先を見失いそうになりそうな時があります
by engrid (2015-06-15 17:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。