So-net無料ブログ作成
検索選択

美:事始め「快楽の館」 [新隠居主義]

美:事始め「快楽の館」

Kishin201701.jpg


  篠山紀信「快楽の館」
  原美術館

 年末に行けなかった原美術館へ。あと三日で終わりの篠山紀信快楽の館」展にゆく。去年は日本美術を見ようと年初に決めていたけれど、今年は出来るだけ写真を観ようと決めたので新年最初の美術館展も写真展にした。

  原美術館の室内のフルヌードの作品の他にも、外にも何枚かの写真が貼られている。室内に展示されているのは全てヌード写真だけれど(室内は撮影禁止)、戸外の写真はさすがに敷地内とは言え下着姿のモデルになっている。「快楽の館」展のモデルは壇蜜やAVでお馴染みの紗倉まなや三上悠亜など大量のモデル陣(30名程)で中にはポールダンサーの人も居るらしい。

  写真は額に入っている形ではなく、殆どは等身大の大きな写真が壁面に直接貼られていた。写真の撮影場所は全てこの美術館の中。展覧会ではぼくも好きな原美術館の建物の趣とあいまって楽しめたし、それなりの雰囲気は醸し出しているけど、ぼくの印象では2009年に原紗央莉をモデルに起用した「20XX TOKYO」のあの鮮烈さには及ばないと思った。

  しかしそれは戸外のヌード写真撮影ということで篠山紀信と原紗央莉は警視庁に書類送検され写真集は闇に葬られた。そこに収められていた真夜中の大都会の暗闇に放出された女レプリカントのようなあの写真は、篠山紀信を次のステップへと導くはずのものだったとぼくは思っている。「20XX TOKYO」の写真集自体は持っていないけれど、摘発される前に某有名カメラ雑誌が巻頭特集を組んだ時のモノを持っている。その写真集自体が見られないのが、なんとも残念だなぁ。

Kishin201702.jpg
KIshin201704.jpg


(cam:iPhone6)

sun.jpg
logo2.gif



..
nice!(46)  コメント(6) 

nice! 46

コメント 6

TaekoLovesParis

見覚えのある場所だけど、、と思ったら、「原美術館」でしたか。面白い試みですね。女性客は少ないのでしょう?今年は写真展に、ですか。感想を読ませていただくのが楽しみです。
サイドバーの「2016年の美術展」MyBest5,私もほぼ同じです。ジャック=アンリ・ラルティーグを見てないのですが。
by TaekoLovesParis (2017-01-07 22:09) 

女王猫

あけまして おめでとうございます~gillman さんがご健勝で楽しい事がいっぱいある年でありますように~☆彡
(今頃ですみません)

本文を読ませて頂いて、全然違うってちゃんと分かりましたが…
最初のお写真を見たとき、10年位まえに観た映画でタケシの「座等市」でね、あの女の人との間から刀がズババーって出てきて
「姐ぇさん、逃げな!」って登場して!世にも痛快に悪者を滅多切りにするシーンを思い出してしまいました(*^。^*)
あの等身大の写真があれば…こんなイタズラでけるな~とか夜更かししてると非日常的な妄想をしてしもてます。失礼致しました。
今年も猫と暮らせばを期待しています。gillman さんとクロが晩酌したりして対峙場面を楽しみにしております(=^・^=)
by 女王猫 (2017-01-08 01:22) 

テリー

アサヒカメラで、快楽の館を見ました。
原美術館で、見ることができるのですね。
今日は、天気が悪そうだから、行って見ようかな。
by テリー (2017-01-08 07:26) 

fumiko

gillmanさん
お世話になっております。
嗅覚の具合はいかがですか?
私がお伝えしたかった脳と香りの関係、1年前の記事ですが、
FBにシェアしたので、ご笑覧いただけましたら幸いです。
by fumiko (2017-01-09 09:12) 

ナツパパ

ご挨拶遅れてしまいました。
本年もどうぞよろしくお願いします。
素敵な雰囲気の場所ですね...少し怪しげで。

by ナツパパ (2017-01-09 12:38) 

coco030705

こんにちは。
原美術館の快楽の館展、戸外に等身大のパネルですか、面白いですね。私は女性ヌードは美しいとは思いますが、特段興味がありません。でも宮沢りえの「Santa Fe」は今になってみてみたいと思っています。でもどこにもないんでしょうね。


by coco030705 (2017-01-09 19:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。