So-net無料ブログ作成
検索選択

突然の別れ [猫と暮らせば]

突然の別れ


IMG_7805.JPG


  昨年の暮れくらいから、嗅覚を失ったことや母の事で気落ちした状態が続いてそれが身体にも響いているのか今ひとつ体調がすぐれない。そんな時に以前から予定していた旅行に思い切って出かけたのは良かった。

 暖かい国で東京の長引く寒さを避けられたのもありがたかったけど、何より一時花粉から逃れられたのも良かった。今度の旅行では色々と考えることもあったし、久しぶりのアジアに触れてエネルギーをもらえた様な気にもなった。

 旅の日程もあっという間に終わって、東京に帰る飛行機をハノイの空港で待っている間に留守番の者からメールをもらった。普通は余程の事がない限り旅行先にはメールはよこさないのだけれど…。メールには羽田に着いたら直ぐ連絡を下さいとあった。そういうメールがなくても、羽田に着けばいつも直ぐに連絡を入れているんだけど…、と訝った。その時は乗り継ぎ便の接続が余り良くなく空港で数時間の待ち合わせをしなければならなかった。

 高齢の年寄りを抱えている事もあって、飛行機を待っている間にも何があったんだろうかとどんどん気になって来て、あと数時間で羽田に戻るのだけど結局メールで問い合わせてしまった。帰ってきたメールはクロが今朝死んだ、というものだった。詳細は帰ってから聞くと答えたけれど、家に着くまで気持ちは虚ろだった。

 その日の深夜になってやっと家に着くと居間のソファーの上にタオルにくるまれてクロが横たわっていた。まるで眠っているようだった。でも身体に触るとひんやりと冷たいので生命の火はもう灯ってはいないことがわかった。何度もクロの身体を撫ぜてあげながら「あと、一日だったのにねぇ」と呟いた。

 クロは突然死だった。その朝も元気に窓辺で日向ぼっこしていたのに、暫くして階下の居間に下りて行ってそこで倒れたらしい。以前飼っていたタマの場合と同じだった。18歳のタマはカミさんの膝の上で寝ている時いきなり全身を硬直させてクーッと呻いたきり逝ってしまった。ほんの数十秒のことだった。

 苦しんだ様子もなく、あっという間の出来事だった。眠るようなクロの表情を見ると、きっとクロもそんな風だったのかもしれないと思った。傍に居て看取ることはできなかったけれど、苦しまなかったようだったのがせめてもの救いだった。

 飛行機が羽田に着くまで、ずっと色々なことを考えていた。もしかしたら夜が寒かったのかとか、モモとケンカしたのかとか、苦しんだのか、とか…。でもクロの最期の様子を聞いて少し心の重荷がおりた。これからはクロと過ごした時間をゆっくりと噛みしめたいと思っている。

momokuro.jpg



catblack.gif



 *クロは12歳でした。捨てられた子猫で雨のなか家の前で倒れていたのを母が見つけて飼いだしました。その時の模様を書きだしたのがこのブログを始める一つの契機ともなりました。そういう意味ではこのブログもクロの贈り物です。

**昨日、ペットの葬儀社さんにクロの火葬と埋葬をお願いしました。またこちらも歳をとってきているので、これを機会に我が家に安置してあったタマチャー先代レオのお骨をクロと一緒に埋葬のお願いをしました。


IMG_7701b.JPG



nice!(50)  コメント(15) 
共通テーマ:アート

nice! 50

コメント 15

たま

12歳、うちのたまと同い年。
寂しいですね、いずれ訪れることですけど、、、
想像すと胸が苦しいです。
クロちゃん、安らかに。。。
by たま (2017-03-28 16:35) 

engrid

合掌
寂しいですね、
一緒に暮らす二匹の猫の年を考えてしまいます
安らかに眠るようには、何よりと存じます

by engrid (2017-03-28 17:36) 

mimimomo

心安らかに・・・
猫ちゃんの12歳はまだ若いですね。これも運命と諦めるしかないのでしょう。
gillmanさんもあまり気落ちなさいませんように。

by mimimomo (2017-03-28 17:57) 

coco030705

クロちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

そうですか、看取ることができなかったんですね。でも今までgillmanさんが本当に可愛がっておられたので、そのことはクロちゃんに、きっと届いていると思います。「ありがとう」と言っていることでしょう。
家のリリーも12歳でした。最後は病院で苦しそうでかわいそうでした。クロちゃんは突然天に召されたけれど、それほど苦しまなかったからよかったと思います。でもしばらく寂しいでしょうね。
家も、リリーのほかに、トムとナナコのお骨を一緒にペットの埋葬をしているお寺さんで合同埋葬していただいています。
gillmanさんも今はお辛いと思いますが、他の猫ちゃんたちのために元気をだしてくださいね。
by coco030705 (2017-03-28 18:21) 

green_blue_sky

クロちゃんのご冥福をお祈りいたします。
突然の別れは寂しくなりますね・・・
by green_blue_sky (2017-03-28 18:46) 

ZZA700

大切な家族の一員を失った悲しみと喪失感の大きさをお察し致します。
我が家にも12歳の老犬がいるので他人事ではありません。
クロちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
by ZZA700 (2017-03-28 20:14) 

ゆきち

突然のお知らせに言葉が見つかりません・・。
いつかは必ずやってくると頭ではわかっていても心がついていけませんね。
本当にすやすやと眠っているような様子、幸せな猫生だったことを物語るようです。
クロちゃん、どうぞ安らかに。
ご冥福をお祈りいたします。
by ゆきち (2017-03-28 22:26) 

rannyaβ

クロちゃん、突然の旅立ち、驚きました
心からご冥福をお祈りいたします
うちも今年で12歳..気を引き締めねば..
by rannyaβ (2017-03-29 15:31) 

JUNKO

突然の別れは悲しいの一言では言い尽くせない思いがありますね。どうぞ1日も早くお元気な気持ちになりますよう願っています。
by JUNKO (2017-03-29 19:36) 

親知らず

クロちゃん、チャーミングで大好きでした。
残念ですが先代の猫ちゃん達と天国に行かれた事でしょう。
心より御冥福をお祈りします。

by 親知らず (2017-03-30 00:47) 

テリー

突然の別れは、悲しいですね。
クロちゃんのご冥福をお祈りします。
by テリー (2017-03-30 13:53) 

imarin

クロちゃんのご冥福をお祈りいたします。
突然のお別れはお辛いですね。
私も5年程前に亡くなった相猫の遺骨を持っています。
いつかは埋葬しなくては・・・
by imarin (2017-04-05 17:18) 

tabbycat

わたしもポケちゃんを看取れなかったので、一人で寂しい思いをさせたんじゃないかとか、最後は苦しんだんだろうかとか随分気に病みましたが
病院で横たわってる表情を見、最期の様子を聞いたら、これで良かったんだって思えました。
送る側は、もうちょっと何かしてあげたかったのにと思いますが
「その時」が予め決められていたのなら最期の瞬間まで自分らしく居られた事は本猫にとっては最高に幸せな事なのかもしれませんね。

クロちゃんのご冥福をお祈りいたします。
by tabbycat (2017-04-07 16:42) 

ナツパパ

あのやんちゃだったクロちゃんが...
時間が過ぎていくのは本当に早いですね。
ご冥福をお祈りします。
by ナツパパ (2017-04-09 12:36) 

めぎ

旅の最後に待っていたのが悲しいお別れだったのですね。
お心お察しします。
by めぎ (2017-04-16 06:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。